『痛みを緩和し、運動機能を改善する』

痛み(特に急性期後の痛み)の治療には、痛みを和らげることはもちろん、運動機能の改善が必須となります。
(従来の「痛みがあるなら安静に」という考え方は、一部誤っていたということが、様々な医学研究から明らかにされてきました)

とはいえ、痛みを伴う動きを強制すること(痛いのに無理やり動かす従来のリハビリなど)は、さらなる緊張と運動失調を引き起こす原因にもなります。

そのため当院では、トリガーポイント療法やPNF療法を駆使し、より痛みの少ない状態でリハビリ運動ができるように施術を行っています。

  • 物理療法

  …低周波治療、マイクロ波治療、牽引療法等

  • 徒手療法

  …トリガーポイント療法、PNF療法、マッサージ療法、運動療法等

 

※「できるだけ早くスポーツに復帰したい!リハビリ指導を受けたい!」という方は、その旨をお伝え下さい。
当院併設の運動場にて、パフォーマンスの低下をできるだけ防ぐ方法などを詳しく指導いたします。
(運動場の利用については事前にご予約下さい→090-5773-9119まで。「ケガの治療とリハビリ指導を受けたい」とお電話下さい)

 

※腰痛でお悩みの方はこちらもお読みください。

 

 

→『当院について

→『治療内容』(このページです)

→『施術料金

→『場所