025-768-4071

営業時間:月曜日〜土曜日
午前8:00〜12:00
午後14:00〜19:00
※受付は終了30前です

意志力は筋力みたいなもの?

一連記事
『子どもに身につけさせたいこと第一位、強い意志力』
『“意志力”とは何か?〜マシュマロ・テスト〜』のつづき。今回は意志力の特性についてです。

 

意志力は、簡単に言うと筋力みたいなものなのですが、それについて説明するために、面白い実験から紹介します。

食事を抜いてきてもった学生が部屋に集められ、「焼き立てのクッキー」「チョコレート」「ラディッシュ(甘口大根)」が乗ったテーブルの前に座らされた。

学生の一部のグループは、クッキーとチョコレートを食べてもいいと言われたが、不運な何人かはラディッシュのグループに割り振られた。

ラディッシュ・グループは、おいしいクッキーやチョコレートはなしで、食べられるのは生のラディッシュだけだ。

研究者らが小さな隠し窓から様子を伺うと、ラディッシュ・グループは明らかに誘惑と戦っていた。ものほしげにクッキーを見つめているものが何人もいたが、実際に禁断のクッキーを口にしたものは一人もいなかった。

被験者たちは誘惑に逆らい続けることができたが、そのためには意志の力を発揮する必要があった。

 

いやらしい実験ですね。腹ペコにさせた学生の目の前に焼き立てのクッキーやチョコレートを出し、生のカブしか食べさせないなんて(笑)

そうやって意志力を使わせた後の実験結果が面白いのです。

 

その直後、学生たちは別の部屋へ連れて行かれ、図形パズルを解くよう指示される。

知能テストという名目だったが、そのパズルは解けないように作られている。このテストの目的は、解くのを諦めるまでの時間を測るものなのだ。

 

なんともいやらしい実験ですが、結果は見事でした。

 

クッキーとチョコレートを食べられた学生たちは、およそ20分間パズルに取り組んだ、

同じように空腹だったが何も食べられなかった学生(比較のための対照群グループ)も同様の結果だった。

だが、クッキーの激しい誘惑にさらされながらラディッシュしか食べられなかったグループは、たった8分間でパズルを解くのを止めてしまった。

 

クッキーを我慢することで意志力を使ったラディッシュ・グループは、明らかに意志力を消耗していたのです。

筋肉も、使えば使うほど疲労するので、しっかり休まない限り筋力は弱くなってしまいます。

意志力もそれと同様なのだそうです。

意志力は使えば使うほど消耗し、しっかり休まないと忍耐力が低下してしまうのです。

 

たくさん気を使ったり、仕事で疲れている時ほど、
ちょっとしたことに苛立ったり、暴飲暴食したり、余計な買い物をしたりしてしまうのも、そのためです。

意志力が消耗しているのですね。

 

しかし、筋力と同じようなものだということは、鍛えることもできるということです。

がしかし、現代社会は、意志力が鍛えられない環境のようなのです。

というわけで次回は、そのことについて掘り下げていきます。

※主な参考文献→『WILLPOWER 意志力の科学

 

→次の記事『現代社会では意志力が弱まるばかり!?』へ(次回は1/12に更新予定です)

ブログ一覧

アーカイブ(主要な記事一覧)へ

【星名トレーニングスタジオのLINE@を取得しました】
ブログ記事の更新情報を配信しています。ご予約やご質問なども、こちらからお気軽にどうぞ!
スマホでタップすれば友達登録できます→『星名トレーニングスタジオLINE@』

 

“意志力は筋力みたいなもの?” への 5 件のフィードバック

  1. 初めまして。

    突然のご連絡失礼いたします。

    先日、インターネットで調べ物をしていた中で、このブログの意志力についてのこの記事にたどり着きました。

    読んでいてとても参考になり、興味をもち、購入して読んだ内容について書いたことを自分で運営しているブログに掲載したいと思っています。

    もしご迷惑でなければ私のブログの方で、この星名接骨院様のブログのリンクを貼らせて頂いて、紹介をさせてもらえればと思っています。

    お手数かけて申し訳ありませんが、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

    1. ctainerさま
      初めまして。コメントありがとうございます!

      つたない記事ですが、ご自由にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。